2017年、今年もよろしくお願いいたします。

こんにちは。花守人の小林です。

現在園内には福寿草や、ろうばいが咲き

 

今年も開園が近づいていることを知らせてくれています。

今年も、開花情報や臨時直通バスのご案内など

随時更新してまいりますので、よろしくお願い致します。

かたくりは、天気や気温に影響されやすいとてもデリケートな花です。

ご来園の際は、ぜひ開花情報をご覧下さい。

今年も、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

今年もよろしくお願い致します。


2016年、今年もよろしくお願い致します

こんにちは。

今年もよろしくお願い致します。花守人の小林です。

かたくりの里の開園まで1ヶ月ほどとなりました。

今年も福寿草や節分草が落ち葉の間から顔を出し、現在咲き始めています。

今年も、開花情報や臨時直通バスのご案内など

随時更新してまいりますので、よろしくお願い致します。

かたくりは、天気や気温に影響されやすいとてもデリケートな花です。

ご来園の際は、ぜひ開花情報をご覧下さい。

今年も、皆様にお会いできることを楽しみにしております。
 

城山かたくりの里 *花マップ*

こんにちは。
花守り人の小林です。
おかげさまで、今年も無事開園することができました。
かたくりも咲き始め、開花が進んでいます。
かたくり以外にも園内では花マップに載っている、様々な花が次々と咲きます。
開花情報で随時更新してまいりますので、ぜひご覧下さい。


かたくりの里*園内花マップ

2015年、今年もよろしくお願いいたします

こんにちは。花守人の小林です。

開園まであと1ヶ月ほどとなり、下見にこられるお客様もいらっしゃいます。

現在は、福寿草や節分草が咲いています。

開園に向け、1年を通して行っている園内の手入れや整備も大詰めです。

今年も、開花情報など随時更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。

開園期間や臨時直通バスのご案内も近々、更新いたします。

かたくりは天気や気温にとても左右されやすいデリケートな花です。

ご来園の際は、ぜひ開花情報をご覧ください。

今年も皆様にお会いできることを楽しみにしております。

福寿草
福寿草


節分草
節分草
 

大雪

こんにちは。小林です。
昨日は大雪となり、かたくりの里でもすごい積雪になっています。
先週に積もった雪がまだ解けないうちにまた積雪となってしまいました。
かたくりの開花に影響しないと良いのですが…。
DSC07497  
写真ではわかりずらいですが60〜70センチ積もっていて、前に進むのが大変でした。


こちらは雪の積もる前、2月の上旬に撮影した福寿草とろうばいです。
福寿草
福寿草


ろうばい
ろうばい

2014年、今年もよろしくお願いいたします

こんにちは。花守人の小林です。

現在、ろうばいや福寿草が咲きはじめ、

かたくりの季節が近づいてきたなと感じさせてくれます。

1年を通して行っている

園内の枝の伐採や整備も大詰めとなっています。

今年も開園期間、臨時直通バスのご案内、開花情報など

随時更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。

今年も皆様にお会いできることを楽しみにしております。

餅つき

こんにちは。花守人の小林です。
日本かたくりも満開となり、たくさんのお客様に花を見ていただき、
ご来園していただき、ありがとうございます。
今日はお客様に楽しんでいただきたく、短い時間でしたが餅つきをしました。
来園されたお客様に一口ほどですが先着順でおくばりしました。
またこのようなちょっとしたイベントができたらいいなと思います。
餅つき
二人の息が合うかがポイントです。


餅つき
子供達も参加して楽しそうに餅をついていました。


ミニ餅つき
そのころ、こちらでも小さな小さな臼で餅つきがんばっています。

 
餅
そして出来上がった、つきたての餅です。


餅
きなこ、納豆、大根おろし、あんこで味付けをします。


餅
そしてお客様に配られました。皆さん『おいしい!』と言っていただき大好評でした。



『おばゆりと小野小町』

こんにちは。小林です。
今日は、このあたりの地名の"言い伝え"をご紹介したいと思います。

ここは城山町川尻字小野という地名です。(現在は相模原市です)
言い伝えによると、小野小町が東北よりかたくりをこの地に移し植えたことから
小野小町にちなみ、"小野"という地名となったそうです。
この言い伝えの他にも、もう1つ『おばゆりと小野小町』というおはなしがあります。
そのおはなしというのは‥‥

むかし、城山町川尻という村にある日とても上品なおばあさんがやってきて
この村が大変気にいり、やがて住むようになりました。
あるときおばあさんは病気で寝込むようになってしまいましたが、
村人たちはとてもよくおばあさんのめんどうをみました。
ある日、村人の一人がいつものようにおばあさんの様子を見に行くとおばあさんの姿はなく、
近くを探すと、おばあさんは柿の木の下で息をひきとっていました。
村人たちは、この上品で優しいおばあさんが亡くなったのを悲しみ、手厚くほうむりました。
するとその後、このあたり一帯にめずらしいかたくり草が生えるようになり、
春先になると、それは見事に花を咲かせました。
村人たちは『この花はきっとあのおばあさんの生まれ変わりにちがいない』といい、
だれいうことなくその花を『おばゆり』とよぶようになりました。
それからしばらくして、このおばあさんはあの美人で有名な小野小町だったという噂が
都から伝わり、それ以降この地を小野とよぶようになりました。
小野小町にふさわしく今でも春先になると、まるで小野小町の生まれ変わりのように
それは見事に咲くということです。

‥‥というおはなしです。
小野小町を思い浮かべながら見るかたくりはまた違って見えるかもしれませんね。



2013年、今年もよろしくお願いいたします

 こんにちは。

今年もかたくりの季節が近づいてきました。

現在、開園に向けて山道の整備など準備を進めております。


2013年の開園期間、臨時直通バスのご案内、開花情報など

随時更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。


今年もまた皆様にお会いできることを楽しみにしております。


                           
                       花守人 小林一章


2012年、今年もよろしくお願いいたします

こんにちは。まだまだ寒い日が続いておりますが
かたくりの里も開園まで1ヶ月を切りました。
現在は開園に向け、枝の伐採や整備を進めております。

昨年は開園前に東日本大震災が発生し、私供も大変心を痛めておりました。
被災された皆様が心穏やかに過ごすことができますように心からお祈り申し上げます。


かたくりの里では少しでも力になれればという思いから

入園料の一部を義援金として寄付させていただきました。

皆様のご理解とご協力、誠にありがとうございました。


2012年が皆様にとって幸多き年となりますよう心からお祈り申し上げます。



                               花守人 小林一章



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM